シュタインズ・ゲート(再放送)23話で内容改変!

シュタインズゲート 23話 改変

先日放送されたTVアニメ”シュタインズ・ゲート”の23話が以前のものと違うと話題に!!

12/10に発売されるPS4/PS3/PSVitaソフト『STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)』へ向けてなのか、エンディングがSTEINS;GATE 0向けに変更されていたみたいです!

これは興奮しますね・・・

PCゲーム版をやり、アニメを見て、さらにVITAでもやり・・・
ものすごく好きなゲーム(アニメ)だったので嬉しい限りですw

さて、内容がどのように変わっていたかというと。

オリジナル

牧瀬紅莉栖(クリスティーナ)を救えずに絶望している岡部倫太郎を、まゆり(椎名まゆり)がビンタしオカリンを励まして、紅莉栖を救うことができた。

改変版

絶望している岡部にまゆりがビンタしない・・・!オカリンは紅莉栖を救うことを諦める。そこは紅莉栖と出会うことのなかった世界線。このβ世界線はどんな未来が待っているのか・・・

と、ここでシュタインズ・ゲート ゼロ へと繋がっていくようです。

こんなんテンションあがっちゃいますよね。